忍者ブログ
カレンダー
03 2017/04 05
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
プロフィール
HN:
papagon+
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
デジカメ、インターネット、食べ歩き
撮影機材:
 CANON EOS20D
TAMRON SPAF17-35mm F2.8-4Di
TAMRON SPAF28-75mm F2.8 XR Di
CANON EF135mm F2L

  KENKO Digitalteleplus300 1.4×      
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ
最新CM
最新TB
QRコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ブログ | [PR]
北海道の風景、花そして我が子を中心とした写真日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



広角
風景を撮るときは、だいたいタムロンのSPAF17-35mmF2.8-4Diを使うのですが、
今、SPAF11-18mmF4.5-5.6Diを検討中です。
広角好きの私には、もっと広く撮りたいと思うことがよくあります。

今日カメラ店にてこのレンズを試してみました。
強烈な広角感に思わず「うわっ!!」て声を発してしまいました。
このレンズやばいですね!
とっても欲しくなってしまいました。

超広角レンズはキャノン純正の他、シグマ、トキナーなどもありますが、
どれも高いので、現実的にはタムロンが良さそうです。
クラス内ではいちばん安いですが、
解像度、軽量性などコストパフォーマンスではNo.1と思います。

個人的にはキャノン党ですが、
最近は特にキャノンにこだわらなくなりました。
というのも、タムロンでも写りは大差ないからです。
(この件については、後日詳しくお伝えします)

このレンズの他にも、レンズベビーも検討してます。
その他古いモニターを液晶にすることも…
あ~悩みますねぇ…


※撮影地:美瑛


PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
選べるのはいいですね。
キャノン・ニコン・ミノルタ・ペンタックスはシグマ・タムロンでも選べるということです。O社よ!いいレンズの発売を待ってます。ところで、来週は結婚式があるんですよ。レンズ14-54だけでもいけるかな?そう思いつつありますが、papagonさんが拙者ならレンズは何を持っていきますか?ちなみに14-54・50・40-150この中から2本だけ選ぶなら???できれば1本でいきたいですね。
manbo 2006/02/21(Tue) 01:26 *edit
レンズ
悩みますよねぇ。
最近は撮影環境のせいか、できるだけ明るいレンズをと思っています。
そうなるとやっぱり値段が・・・ですよね。
超広角レンズにも触手が動いていますが、これまた値段が・・・なんて、結局それかい!ってわけですかね。
harold1110 URL 2006/02/21(Tue) 12:38 *edit
レンズ選び
広角レンズで写真を撮ることって好きでした。
この「ぐぁっ!!」って感じが好き。

レンズ選びって難しくてサッパリな私ですが、以前は写真を教えてくれる先生にレンズについて語られたことがありました。
……が、サッパリわからない私でした(汗;)
たまちゃ URL 2006/02/21(Tue) 22:40 *edit
☆manboさん
悩んでいるようですね。
1本というなら18-180mmというのも選択肢に入れてみてはどうですか?
でも手持ちのレンズで考えるなら14-54mmじゃないですか?東京まで行くならこれで良いと思います。地元でやるなら40-150mm+一脚も持っていきますけどね。
papagon+ 2006/02/22(Wed) 09:02 *edit
☆harold1110さん
まさに沼状態ですね(笑)。
私も30mmF1.4が欲しいです。
今度使用感を教えて下さいね!
papagon+ 2006/02/22(Wed) 09:05 *edit
☆たまちゃさん
今年中には超広角レンズを買って、
「ぐぁっ!!」とする写真を撮りますので、
気長に待っていて下さいね。
papagon+ 2006/02/22(Wed) 09:07 *edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ photo splendor+ ] All Rights Reserved.
http://photosplendor.blog.shinobi.jp/